脳卒中ドットコム

TOP

プロフィール

管理人【oku】

【管理人】oku

【職業】ナースマン

Sponsored Link
Sponsored Link

脳卒中とは

脳卒中とは脳の血管が破けたり、詰まったりして起こる病気です。 症状としては急に手足が痺れたり、意識がなくなったりしたりします。 多くは急激に起こる事が大半ですが徐々に進行したりする事もあるので注意が必要です。 脳の血管が破けたりする事を脳出血。脳の血管が詰まる事を脳梗塞と言います。 脳卒中は脳におこる病気のなかでもっとも多いものです.最近まで長らくわが国の死亡原因の第1位でした。 幸い医学の進歩により脳卒中による死亡率は年々低くなってきていますが,それでも依然として上位を占めています。 また,一命をとりとめても,麻痺や意識障害などの,重大な後遺症を残すことがしばしばあり,介護が必要となる原因としては現在でも最も多いものです。 そのため脳卒中の治療,機能障害に対するリハビリとならんで,脳卒中を予防することが,重要な医学的課題となっています。

脳卒中の種類とは?

    脳卒中の種類には大きく分けて 脳出血(脳内出血)・脳梗塞・脳血栓症・脳塞栓症・くも膜下出血などがあります。 その他、一過性虚血発作というものがありますがそれは今にも詰まりそうな状態を言います。 話しにくい・麻痺がある・意識がなくなるという状態が一瞬あり数時間〜1日で回復する状態です。 実際には脳梗塞に近い状態の為、治療も他のと同様になります。

【当サイト運営ポリシー】

当サイトでは脳卒中に関連した情報を提供していきます。 あくまでも当サイト管理人である「oku」の目線で書いている事をご了承下さい。 病気の仕組み・治療方針・看護等を中心に情報をまとめていきます。


Templete Produced By 『超時空戦略タイムシフトアフィリエイト』



Sponsored Link
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。